大本営

バーチャルネット大本営・みずほ14歳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中共軍】宋級潜水艦が米空母「キティホーク」を追尾

中国潜水艦、演習中の米空母に射程内接近(読売新聞)

マレーシアを訪問中のウィリアム・ファロン米太平洋軍司令官は14日、太平洋上で演習中の米空母「キティホーク」(8万2000トン)に中国海軍の潜水艦が魚雷射程内の至近距離まで接近する事件が先月、起こっていたことを明らかにした。
 米軍の演習は対潜水艦戦を想定したものではなかったが、同司令官は、もし潜水艦対象の演習が行われていた場合、「極めて予測不可能な事態にエスカレートした可能性もあった」と述べて、中国潜水艦の行動に懸念を示した。
 同司令官は、演習の詳細については言及を避けたが、14日付の米紙ワシントン・タイムズ(電子版)が伝えた海軍幹部の話によると、潜水艦は通常動力の「宋」級とみられ、沖縄に近い公海上で訓練中のキティホークを追尾した後、10月26日に魚雷や対艦ミサイルの射程内である約8キロメートルまで近付いたという。


中国潜水艦がキティホーク追尾=太平洋上で先月―米紙(時事通信)

13日付の米紙ワシントン・タイムズは国防当局者の話として、中国の潜水艦が10月26日、太平洋上で米海軍横須賀基地配備の空母「キティホーク」を追尾し、探知されずに魚雷や対艦ミサイルの射程内で海上に浮上したと伝えた。(写真は米空母キティホーク)
同紙は、米政府が中国軍部との関係改善に取り組んでいる中、潜水艦の接近は中国が将来起こり得る米国との衝突に向け、継続的に準備を整えている事実を浮き彫りにしたと強調。中国との軍事交流を推進するファロン太平洋軍司令官の体面を傷つけることにもなったと指摘している。
追尾したのは中国の「宋級」攻撃型潜水艦で、ロシア製の魚雷や対艦巡航ミサイルを搭載。キティホークから8キロ以内の海上に浮上した。監視飛行を行っていたキティホーク戦闘群の航空機が発見して追尾の事実が明らかになったという。
キティホーク戦闘群には、潜水艦からの攻撃を防ぐため、攻撃型潜水艦や対潜水艦ヘリコプターが含まれている。


中国潜水艦が米空母に接近 10月沖縄で、魚雷射程内(共同通信)

マレーシアの首都クアラルンプールを訪問している米太平洋軍トップのファロン司令官(海軍大将)は14日、米海軍横須賀基地(神奈川県)を事実上の母港とする空母キティホークに10月末、中国海軍の潜水艦が米側に探知されないまま魚雷やミサイルの射程内の至近距離まで接近していたことを明らかにした。AP通信が伝えた。

ファロン司令官は記者団に対し、空母キティホーク側が対潜水艦の演習を実施中だった場合には「予測ができない事態にエスカレートすることもあり得た」と中国側の行動に懸念を表明した。

中国の軍事力拡大と、特に力を入れているエンジン音の静かな潜水艦の導入により、米海軍の探知が難しくなりつつある現状が浮き彫りになり、東シナ海のガス田開発問題などで対立する日本にも脅威となる可能性がある。


米空母に中国軍潜水艦が接近、魚雷射程内に 沖縄近海(朝日新聞)

 米太平洋軍のファロン司令官は14日、中国海軍の潜水艦が10月末、横須賀基地を拠点とする米海軍の空母キティホークに探知されないまま接近していたことを明らかにした。AP通信によると、同司令官は訪問先のマレーシアで、米空母が対潜水艦の演習をしていた場合、「予測できない事態にエスカレートする可能性があった」と語った。中国外務省の姜瑜・副報道局長は14日の会見で「そのような情報を聞いたことはない」と述べた。
 米保守系紙ワシントン・タイムズによると、10月26日、沖縄近海で、中国の「宋級」と呼ばれるディーゼル推進の攻撃型潜水艦が、キティホークの約8キロ以内に探知されずに近づいた。海面に浮上したところを、米軍の偵察飛行で発見されたが、潜水艦搭載の魚雷の射程内にすでに入っていたという。
 キティホークは10月17日に横須賀を出港。米海軍によると、潜水艦が確認された翌27日には南シナ海で夜間飛行訓練などを行っている。今月6日には佐世保に入った。
 米側では中国の軍拡路線に根強い懸念があり、両国は軍事交流を進めることで相互理解の促進に取り組んでいる。9月にはカリフォルニア州沖で初の合同海難救助演習を実施。2度目の合同救助演習を19日、南シナ海で行う予定だ。


米紙「中国の潜水艦が米空母を尾行」(朝鮮日報)

 先月、太平洋上で中国の潜水艦1隻が、米軍の航空母艦「キティホーク」の空母戦隊を魚雷・ミサイルの射程距離内まで近接尾行しようとして発覚したと、米国紙ワシントン・タイムズが13日付で報じた。中国の潜水艦が自国の領海ではない太平洋上で米国の空母を尾行するというのは、極めて異例のことだと同紙は伝えた。
 米国防省関係者らは、先月26日に中国の「宋」級ディーゼル潜水艦1隻が、沖縄付近の太平洋上で「キティホーク」の空母戦隊を尾行し、戦隊から5マイル(約8キロ)離れた地点で海面に浮上したところを米軍の偵察機に発見されたことを明らかにした。中国の潜水艦は、歴史上の王朝の名を取って、「夏」級、「漢」級、「宋」級、「明」級などに分類されている。
 当時、秋季定例訓練を行っていた空母戦隊には、攻撃潜水艦や対潜水艦攻撃用ヘリコプターなども加わっていたが、海面に浮上するまで尾行を続けていた中国の潜水艦を発見できなかった。中国の潜水艦は、敵の空母の航跡を追跡するロシア製の空母攻撃用魚雷や、対艦巡航ミサイルなどを搭載していた。
 ワシントン・タイムズ紙は、今週末に米太平洋軍司令官が中国を訪問するのを前に発覚した今回の事件が、米中両国間の軍事交流を促進していく上で障害になるとの見方を示した。
 中国は1996年、米国が台湾近海で空母2隻による武力挑発をした事件を機に、米国の空母に対する攻撃能力を向上させてきた。2004年にはグアム島と日本の近海に「漢」級の潜水艦を送り込んで、自衛隊に非常命令が出されたこともある。米国当局は、中国海軍がアジアの国際海域に対する影響力を向上させ、有事の際の中東~東アジア間の石油輸送路に介入することを懸念していると、ワシントン・タイムズ紙は伝えた。


中共の潜水艦戦力の拡充は、台湾への武力行使の際に米海軍の空母機動艦隊を台湾以東に追いやることを目標としています。
今回の追撃もそうした運用の予行演習のようなものでしょう。
これと対峙することになる我が方の海軍力の増強も、喫緊の課題です。

アサヒの記事は、今回の事件が次に予定されている合同演習に影響を与えるという懸念がまったく記されていないあたり、いつものクォリティですね。

あと、朝鮮日報の「中国は1996年、米国が台湾近海で空母2隻による武力挑発をした事件」との表現(実際は中共の武力挑発が発端なのに)に、朝鮮日報(韓國人)の視点が完全に中共寄りであることが示されています。


【関連報道】
Defenses on subs to be reviewed - Nation/Politics - The Washington Times, America's Newspaper

Navy officials confirmed yesterday that an aircraft carrier battle group failed to detect a Chinese submarine that surfaced within weapons range of the USS Kitty Hawk. Anti-submarine defenses for the carrier battle group will be reviewed as a result, they said.
"It was not detected," said one Navy official of the encounter with a Chinese diesel-powered attack submarine. "And we're concerned about that, obviously."
The Chinese Song-class attack submarine surfaced near the carrier in deep waters off Okinawa on Oct. 26. It was armed with wake-homing torpedos and anti-ship cruise missiles.
The officials said it was unusual for the submarine to be operating in deep ocean waters, but the incident was not like the April 2001 collision of a U.S. EP-3 surveillance aircraft and Chinese F-8 jet that ruptured military ties.
"We were operating in international waters, and they were operating in international waters," the official said. "From that standpoint, nobody was endangering anybody. Nobody felt threatened."
However, other defense officials said the submarine surfacing was a provocative action by the Chinese military, which has placed a high priority on practicing anti-aircraft-carrier operations against U.S. carriers and warships in preparation for a possible future conflict over Taiwan.
The carrier was not engaged in anti-submarine warfare exercises at the time and thus did not have active patrols for submarines, the Navy official said. As a result, submarine defenses for the carrier and its accompanying warships will be reviewed, he said.
The submarine was spotted by carrier-based aircraft conducting routine surveillance.
The submarine encounter also took U.S. intelligence agencies by surprise because of years of analyses that continue to portray a benign China, said a defense official.
"Our China analysts appeared to be stunned that China would shadow a U.S. carrier as far away as Okinawa," the defense official said.
The Japan-based Kitty Hawk and associated warships are the only Asia-based battle group and would be the first to respond to a crisis concerning Taiwan, which China has threatened with force in the past.
The encounter also was unusual because Chinese submarines normally do not operate in deep waters, both officials said.
"From our standpoint, ... it shows that they continue to develop blue-water capabilities," the Navy official said.
Pentagon and military officials initially declined to discuss anything about the submarine incident, claiming details were classified. Some details were then disclosed after The Washington Times reported the encounter in yesterday's editions.
Disclosure of the submarine encounter comes as the U.S. Pacific Fleet commander, Adm. Gary Roughead, is visiting China for meetings with Chinese military officials.
A Pacific Fleet spokesman said Adm. Roughead could not be reached yesterday on whether he planned to raise the submarine encounter during talks with the Chinese.
Adm. Roughead told reporters in Beijing yesterday that he hopes to better understand the intentions behind China's naval buildup during his weeklong visit.
"When asked if the PLA navy is a threat, I've been on the record as saying no," the four-star admiral said, referring to Chinese forces, the People's Liberation Army. "But I really would like to know what the intent is in some of the developments that I see in the PLA navy."
Adm. Roughead is in China as the U.S. and Chinese militaries conduct a joint search-and-rescue operation exercise.
The visit is part of an ambitious program being promoted by the commander of U.S. forces in the Pacific, Adm. William J. Fallon, to develop closer ties with the Chinese military.
The program has been plagued by a lack of reciprocity on the part of China's military, which continues to refuse U.S. military visitors to key military facilities or to observe military exercise. By contrast, the U.S. military has given Chinese military visitors access to sensitive U.S. facilities and military exercises.
Also, China is continuing to block U.S. military officials from visiting a secret underground command center in Beijing known as the Western Hills.
Adm. Roughead is scheduled to meet Chinese navy commander Vice Admiral Wu Shengli and the commander of the South China Sea Fleet. Those talks could shed light on China's aggressive naval buildup.
"Clearly, the growth in the capacity and capability of the navy since I've first been exposed to it in the '90s, the ability to go into the blue water is very, very clear," he said. "I look forward to having discussions about what the vision is and perhaps what some of the operating doctrine might be."
William Tripplett, a former Senate Foreign Relations Committee staff specialist on China, said the failure to track the submarine was alarming.
"China's tracking of the Kitty Hawk, undetected by U.S. Navy anti-submarine warfare assets, is a shocking development," he said.



【追記】
潜水艦の米空母接近「報道は正確でない」 中国外務省[11/16]

中国海軍の潜水艦が10月末、横須賀基地を拠点とする米海軍の空母キティホークに接近したとされる問題で、中国外務省の姜瑜・副報道局長は16日の会見で「報道は正確でない」と述べた。

スポンサーサイト



【関連文献】

コメント

ちょっと前までは中国の潜水艦なんてw
とか思っていたが、やっぱりかなり軍拡が進んでるようだなぁ。
海自の対潜能力は定評があるが、このままではヤバイよね。

支那朝鮮軍拡ー。
でも何も言わない日本の自称平和主義団体ー。
其の度に、何故スパイとして処刑出来ないのかと不満な日本愛国民ー。
日本に自衛の為の武装をさせたくないならー、相手の武装も止めようとするのが筋なんですけどねぇー。
こんなに解りやすい工作員を捕まえられないのが悔しくて悔しくてー。

宋級潜水艦って、中国で開発・建造をしてるうえやや古いので、戦闘力についてはさほど高評価を受けていないものの、台湾海峡で待ち伏せして米空母を脅威する程度なら十分実用に耐えますから、いくら対潜能力が高い米海軍でも、一目置かざるを得ないでしょうね。
今回は、ロシアから買ったキロ級や最新の元級潜水艦にやらせず温存してやや旧型の本級を投入してるあたり、新型の性能をなるべく秘匿して、かつ米空母追尾・襲撃訓練はやって存在感を示し、ノウハウを積むといった意図なのでしょうね。
日本としては、中国軍全般の軍拡に対応しなければいけませんが、現在優位にある海軍力についても、優位にあるからと安心して油断せず戦力整備や能力向上に努めないと、いざ有事のときに日本の生命線たるシーレーンの防衛を全うできない、なんてことになりかねないかもですね。

中国の共産党系の政治家に食品と軍事は鵜呑みは禁物

これが一昔前なら大騒動になりかねないですね……無茶して重大な事故にならないように祈るしかないか……。


タイトルですか?そのまんまです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuho14.blog3.fc2.com/tb.php/885-0dcc3164

 | HOME | 

綺麗な國へ

みずほ

« | 2017-04 | »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新意見

最新被参考

分類検索

いろいろ

み印良品

「犬狼伝説」

犬狼伝説 プロテクトギア 鷲尾 翠 in COOL GIRL ジャーマン グレーVer. ▽プロテクトギア
【立体】
「鷲尾 翠」
独逸灰色Ver.
犬狼伝説 紅い足痕 ▽犬狼伝説 紅い足痕
【劇画】
(最新作)

萌式

萌え経済学 ▽萌え経済学
【経済】
「萌え」の巨大市場

Photoshopで描く萌えイラスト―CG制作テクニックをマスターしよう ▽Photoshopで描く萌えイラスト
【CG】
CG制作テクニックをマスターしよう
萌えよ!戦車学校―戦車のすべてを萌え燃えレクチャー! ▽萌えよ!戦車学校
【軍事】
戦車のすべてを萌え燃えレクチャー!
萌えるダイエット ▽萌えるダイエット
【健康】

「男たちの大和」

YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』- ▽ドキュメント・オブ『男たちの大和』
【メイキング】

▽原作〈上〉
▽原作〈下〉

CLOSE YOUR EYES/YAMATO-男たちの大和 主題歌- ▽CLOSE YOUR EYES
【主題歌】
長渕剛
連斬模型シリーズ「男たちの大和」 BOX ▽連斬模型
【模型】

CD

TWIN BEST 軍歌 ▽軍歌
【軍歌】
「軍艦マーチ」など
GUNSLINGER GIRL Image Album「Poca felicita」 ▽Poca felicita
【アニメ】
GUNSLINGER GIRL
Image Album
(2005/12/21)
イノセンス オリジナル・サウンドトラック ▽イノセンス
【映画】
「傀儡謡」など

造型

新世紀エヴァンゲリオン 使徒XX (ダブルエックス) A-02 リリス・XX (ノンスケールPVC塗装済み完成品) ▽リリス・XX
【使徒】
新世紀エヴァンゲリオン
「使徒XX A-02」
(ノンスケール)
新世紀エヴァンゲリオン 使徒XX (ダブルエックス) A-17 タブリス・XX (ノンスケールPVC塗装済み完成品) ▽タブリス・XX
【使徒】
新世紀エヴァンゲリオン
「使徒XX A-17」
(ノンスケール)
爆裂天使 メグ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) ▽メグ
【対戦車ライフル】
爆裂天使
(1/8スケール)
フルメタル・パニック?ふもっふ テレサ・テスタロッサ (1/8 PVC塗装済み完成品) ▽テレサ・テスタロッサ
【自動小銃】
フルメタル・パニック
(1/8スケール)

ゲイム

Xbox 360 発売記念パック(初回限定生産) 特典 ファイナルファンタジーXI ベータバージョン付き *予定数量に達し次第、予約受付を終了します。次回入荷分が確定次第、再開します。 ▽Xbox 360
【本体】
(発売記念パック)
FFXI(βver.)付き
(12月10日発売)
忍道 戒 ▽忍道 戒
【忍者】
(発売記念パック)
FFXI(βver.)付き
(11月10日発売)
バイオハザード4 特典 1/5スケール メタル製ガンフィギュア「ガンコレクション」付き ▽バイオハザード4
【銃撃】
1/5スケール メタル製ガンフィギュア付き
(12月1日発売)
FRONT MISSION 5~Scars of the War~ ▽FRONT MISSION 5
【戰略】
「Scars of the War」
(12月29日発売)

DVD

亡國のイージス コレクターズBOX (初回限定生産) ▽亡國のイージス
【海上自衛隊】
コレクターズBOX
(初回限定生産)
ローレライ プレミアム・エディション (初回限定生産) ▽ローレライ
【帝國海軍】
プレミアム・エディション
(初回限定生産)
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven ▽Individual Eleven
【攻殻機動隊】
「S.A.C. 2nd GIG」
(2006/01/27)

ネトゲ

▽レッドストーン
▽墨香オンライン
▽コルムオンライン

価格


あわせて読みたい

あわせて読みたい
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。